『旬を食べよう』料理教室

旬を学んで、献立作りのお悩み解決しませんか?

 

✔︎ マンネリ献立に悩んでいる。

 

✔︎ 子どもが野菜嫌いで・・。

 

✔︎ 野菜を使いきれずに腐らしてしまう。

✔︎ 野菜不足が気になる・・。

✔︎全部同じ味付けの料理になってしまう


✔︎一度に何品も作るのが大変

✔︎レパートリーが少なすぎる。

 

 そんなお悩みも、「旬」を良く知ることで、

 

調理法を工夫したり、

他の素材との組み合わせるなどして、

 

解消できる方法を得られます。

 

お馴染みの野菜から珍しい新種の野菜まで、農家とのつながりを大切にしてきた講師が、

旬野菜の扱いや適した調理法、献立作りのコツを優しく丁寧にお伝えします。

 

ご紹介するレシピは、お家に帰ってすぐ作りたくなる簡単でおいしい家庭料理。

 

「我が家の定番になりました!」

 

と喜んでいただいたレシピがたくさんあります。

 

時にはお酒もご一緒に・・お料理とのマリアージュもご紹介します。

 

お一人でも気軽に参加いただける、少人数制のアットホームな教室です。

 

一緒に「旬ある暮らし」を楽しみませんか?

 

受講の方法は3種類。

 

教室で対面しながら参加する 

「旬を食べよう 教室レッスンクラス

 

オンラインで参加して後から配信する録画動画で繰り返し復習できる

「旬を食べよう オンラインクラス」

(3連続でお得なコース・気になる月だけ単発受講)

 

そして、お好きなときに動画とレシピを見ながら調理を楽しむ

「通信クラス」【レシピ&動画】の販売

も始めました。

 

の3種類から、あなたにあったご受講方法をお選びいただけます。



お知らせ!

旬を食べよう春のオンライン教室 参加募集中

 

 

 

これから募集を開始するのは、2月〜4月開催の 

「春の芽吹きと新モノ野菜でデトックス」オンラインレッスン

 

春野菜ならではの芽吹きモノの苦味・エグミや
収穫したての新モノ野菜の扱いを学んで、
日々の献立に取り入れませんか?

 

冬籠で溜まった毒素やストレスをデトックス、

血液サラサラ効果も期待できる
春の献立作りを3回にわたってマスターできる
オンラインレッスンを募集します。

 

3回にわたり和・洋・中 の献立てが登場。

 

毎月紹介する、季節のタレやソースなど、応用多彩な手作り調味料が

味のレパートリーを格段に広げてくれます。

オンレインレッスンについて、もっと詳しく知りたい方はこちらへ

↓  ↓

募集中の4月のオンライン単発レッスン「筍使い切り献立」のお申し込みはBASEショップから
↓ ↓

筍を茹でよう!YouTubeに動画公開しました。



【動画とレシピ】配信レッスン 「菜の花使い切り献立」と「新玉ねぎ使い切り献立」リリースしました。

BASEショップからご購入いただけます。
↓ ↓ ↓

どんな動画か中をチラッと見てみたい!

という方は、こちらをどうぞ。
ご紹介用にギュッと短くまとめてみました。
↓ ↓

まだまだ旬、「秋のワクワク根菜祭り」(10月~12月)【動画とレシピ】配信レッスン も リリース中

 

秋のワクワク根菜祭り 【動画とレシピ】配信レッスン
紹介用ショートムービーをYouTubeでご覧いただけます。


受講してみたいけれど、どんな内容なのか知りたい・・

という方は、

下の写真をクリックしてご覧ください。

↓   ↓    ↓

【動画とレシピ】配信レッスンは

BASEショップからご購入いただけます。

↓  ↓


 <教室レッスンについて>

教室レッスンは、コロナの感染拡大状況を踏まえ、現在お休みしています。再開のメドが立ちましたら、ご案内させていただきます。

毎月、旬の野菜や果物をテーマに取り上げ、使い切り献立を紹介しています。

土地のもの、旬のものを選び、調理し、食べることで、

体にも、環境にも負荷をかけない、家計にも優しい食卓作りができるようになります。

おいしく食べて、大切な子供達の未来につながるエシカルクッキングを実践してみませんか?

少人数性・初心者歓迎!

 

「まるで、お友達のうちに遊びに来ているみたい!」

 

そんな、リラックスした雰囲気の中で、

健康のこと、子育てのこと、などもお話ししながら、
旬ある暮らしの楽しみ方を体感していただけるレッスンを目指しています。


<これまでの教室レッスン>

「秋のワクワク根菜祭り」ご参加ありがとうございました。(【動画&レシピ】通信クラスはいつでもご受講できます)


8月のテーマは「ネバネバ野菜で免疫力アップ」。(終了・ご参加ありがとうございました。)

残暑厳しい8月の終わりに、夏バテ防止や免疫力アップにおすすめのネバネバ野菜、オクラやモロヘイヤを使いこなす献立作りをお伝えしました。

オクラは生はもちろん、焼いたり浸したり調理法を変えた3品を、いずれもモロヘイヤのネバネバと合わせて栄養価だけでなくおいしさや食べやすさもアップしたレシピで紹介。

 

フルーツはこの時期一押しのイチジクをテーマにとりあげ、独特の味わいを活かした和えものやデザートを作りました。

 

<参加者の声>

 

初めて参加のMさん

「冬瓜を炒めるなんて初めて。家でさっそく作ったら、辛口の家族が久しぶりに うまっ と喜んでくれました。」

 

江戸川区から参加の T  さん

 

「イチジクもモロヘイヤも初めて使うことができました。今度、買ってみます!」

 

 

6月のテーマは「瓜」・・「瓜がおいしい!梅干しと黒酢でさっぱりヘルシー献立(ご参加ありがとうございました)

キュウリをはじめ、千葉で旬を迎える白瓜や、ハグラウリなど、瓜が美味しい季節になりました。蒸し暑くて食欲の衰える梅雨時や、熱中症予防にもぜひ食べて欲しい、水分とミネラルたっぷりのウリ科の野菜を美味しく食べませんか?

 

オンラインレッスンでは、梅干しや黒酢を使ってさっぱり食べられる瓜使いのレシピを3品を、再開予定の対面レッスンではこれに、メロンのデザートが加わります。

 

おつまみにもなる梅和え漬けや、ヘルシーな豆乳と黒酢で作るホロホロ豆腐、キュウリの食感を活かした黒酢万能ダレでおいしいツルンと食べやすい鶏胸肉など、健康を気遣うお父さんにも食べてもらいたい

献立です。

黒酢万能タレは、混ぜるだけ、かけるだけで夏場の献立に大活躍します。

 

 <オンラインレッスンコースについて>

 6月21日父の日にオンラインで開催しました。

ご自宅のキッチンからスマホやパソコンを見ながら参加。

デモを見ながら一緒に作り、そのまま夕食の献立として、

ご家族と一緒に召し上がっていただけました。

(レッスンの様子はクスパの口コミ欄の投稿をご参考に)

 


2〜3月は国産レモンでレモンカード作り&新モノ野菜で春待ちランチ。ご参加ありがとうございました。

暖かい日が続き、春も一足早く訪れそうな気配です。

間に合うかな・・と心配していた

新ジャガや新玉ねぎも店頭に出回り始めました。

収穫したてのみずみずしい新モノはこの時期ならではの味わい方があります。

味が淡白な分、味付けも一工夫して美味しく食べて頂きたく、春待ちランチ! を紹介しました。

 

黄色く熟した国産レモンと発酵バターを使ってレモンカード(レモンとバターのジャム?)も作りました。ふわっと濃厚な味わいが広がる発酵バターとの相性は抜群です!

 

レモンの皮まで使うレモンカードは、ポストハーベストの心配ない国産レモンが手に入りやすいこの時期に是非、作って頂きたいですね。

 

甘酸っぱい香りが口中にふわっと広がるレモンカードはトーストはもちろん、魚介のソース、ドレッシングなどいろんな料理に活躍します!

 

デザートにも活用。旬のリンゴのサクサク食感を楽しめるヨーグルトパンナコッタを作りました。

 

今回、使用した発酵バターは、ベルギーのピュアナチュール社製。(タイアップ教室でした)。

手間のかかる伝統製法で時間をかけて発酵させた本物のオーガニック発酵バターをご賞味いただきました。

 

※レモンカードについては次回レッスンでも取り上げたいと思います。

また、同内容でのリクエストレッスンも受け付けていますので(新ジャガ新たまが出回る間は)、ご希望の方はご連絡下さい。

  

1月は「お腹に優しい節分料理で邪気払い」(ご参加ありがとうございました)

年末年始のイベント続きでお腹も少々疲れてくる頃、、

1月の旬食べは、そんなお腹に優しい、ふわふわお豆腐を使ったお料理や、無病息災を願う節分にちなんだ恵方巻きや丸干しを使った家庭料理を紹介しました。

 

その臭いで鬼を撃退すると言われる、柊鰯(柊に鰯の頭を刺したもの)にちなんで、

鰯の丸干し(ソフトめざしを使いました)を黒酢の南蛮漬けに、

 

大豆にちなんだふわふわ豆腐団子のスープは、白味噌仕立ての優しいお味に仕上げました。

 

恵方巻きは普段のお弁当にも活躍する鶏そぼろ、と、アボカドソースに真鯛とパリパリアーモンドを合わせた美巻きの細巻き2種。俵に重ねて豆苗で結んで映えもアップ!

 

そして、風邪予防にもなるビタミンCの豊富な温州みかんをたっぷり使ったメニューも登場。

 

みかん果汁でさっぱり美味しく煮る里芋のジャコチーズや、そば粉のクレープシュゼット、恵方巻きの酢飯ならぬミカン飯など・・ミカンを大量消費できる美味しいおかずを

ご紹介。

 

食後は年始恒例、一保堂の干支お抹茶とさっぱりと口直しになるゆず寒天でのお茶タイムも楽しく締めくくりました。

 

今年の節分は2月3日になりますが、ご家族で、豆をまいて邪気払いしませんか?

 

ちなみに今年の恵方は西南西だそう。

願かけして黙って食べきれば叶うかも。

 

 

メニュー

 

ふわっシャキ!豆腐団子とホタテのスープ 白味噌仕立て

イワシ丸干しの黒酢南蛮

さっぱり里芋のみかん煮、ぱりぱりジャコチーズのせ

食べきり恵方巻き(鶏そぼろ巻き&シーフード巻き)

みかんとそば粉クレープシュゼット

お抹茶とお茶菓子(ゆず寒天)

 

菜の花の胡麻和え


シーフードで迎えるクリスマス&お正月料理。ご参加ありがとうございました。

シーフードで楽しむクリスマス料理を紹介しました。スパイスやお味噌を使った御節にも使える和テイスト仕上げ、サラダも盛り付けや器によってはお正月にも使いえるメニューです。

デザートは季節のフルーツ洋梨を、アジアンテイストのコンポートに!

 

殻を剥いてライスペーパーで巻いた海老のお料理は、そのままパクリと食べられるのが嬉しい!

殻は香味野菜と炒めて、ビーツと豆乳と合わせたエルシースープに仕立てて無駄無く使い切り。

教室でも人気の牡蠣料理は、

「止まらない美味しさ〜」とご好評いただきました。

 

8日のレッスンでは、乾杯にふさわしい日本酒(泡酒)、KIDこと紀土、純米吟醸。

華やかな香りで辛口のうすにごりスパークリング日本酒にて乾杯しました。

 

 

年末イベントをヘルシーに、そして家族に喜んでもらえるメニュー・・ぜひ、

 

メニュー:A.B  共通 

     サーモンの柚子胡椒味噌焼き 

     有頭エビのグリル カブと紫蘇の生春巻き仕立て)

     牡蠣のバルサミコソテー 洋ナシとともに

     カブとそばの実とビーツのサラダ

     洋梨の桂花陳酒コンポート アニスの香り

     豆乳ビーツのスープ

 

     A   ノンアルドリンク 

     B.  乾杯のための日本酒(泡酒)or  ノンアルコールドリンク

 

 

 

今年もナチュラルリース作り&ティータイム ワークショップ(ご参加ありがとうございました。)

サロンドラルテミスとのコラボワークショップ。今年も、楽しいワークショップとなりました。

梅ヶ丘のサロンドラルテミスではwith ランチを。

新浦安のDECO HOUSEキッチンではティータイム付きでの開催。

 

皆さん、NOMI先生に教えていただきながら、素敵なリースを完成!

お部屋はフレッシュな香りに溢れるました。

 

続いてお楽しみ、ランチやティータイム。

 

今年は、ランチは真鯛のアクアパッツアや牡蠣のバルサミコ、カブとビーツのサラダを。デザートには、ティータイムでもご用意した洋梨のオリエンタルコンポートを作りました。

DECO HOSUEキッチンでのティータイムでは、同じく洋梨のコンポートに加え、柿ジャムとヨーグルトで作るヘルシーケーキを

ご紹介しました。

 

もちろんレシピ付き、材料を代えての作り方などもご案内して、早速、クリスマスなどパーティに作っていただけるようレクチャーさせていただきました。

 

ナチュラルなもの、美味しいもの、楽しい時間を共有できるコラボレッスンを今後も企画して行きたいです。

 

 


和食でほっ。「秋刀魚と柿の秋ご飯」&「日本酒の会 うち呑みご飯」ご参加ありがとうございました。

秋はやっぱり秋刀魚!教室で人気の手作り梅生姜リ(ガリです)を添えて蒲焼にしました。

先月に続き、八幡平のわんだい蕎麦粉のレシピも紹介。クレープサラダや簡単そばがきデザートを作りました。

 

そして、11月10日は、久しぶりの日本酒の会!八幡平の酒蔵 鷲の尾の日本酒とのマリアージュ。「結の香」はじめ、4銘柄とお料理の組み合わせをご紹介しました。

 

美味しいお酒のアテを作れるようになれば、うち呑みが数倍楽しくなります。

 

A<サンマと柿の秋ご飯>

 

メニュー: サンマの蒲焼・梅生姜リ添え / 柿と大根のサラダ/きんぴらゴボウの炊き込みご飯 そば粉のクレープ北京ダック風/そば柿の黒蜜がけ/そば団子の吸い物

きび砂糖のお土産付き

 

B<日本酒の会 うち呑みご飯>

 

メニュー:簡単お通し3種盛り/そば粉のクレープ 北京ダック風/麹蒸し鶏/そば柿の黒蜜がけ/きんぴらごぼうの炊き込みおにぎり 季節の一品/わしの尾のお酒(結の香 他)

 

 

 

 

キノコと根菜のそば粉入りパリパリピッツアと八幡平の旨いもん。

9月にもなれば暑さも緩んでこれからは一気に秋モード(になるはず)。日本の秋は野菜も果物も美味しいものが勢ぞろいします。千葉県ではキノコ類はじめ、さつまいもや里芋など根菜類も早々と旬を迎えて登場します。

これらをたっぷりのせて秋を楽しむそば粉入りパリパリ生地のピッツアを作りましょう。

 

味付けは、味噌やコチュジャンを使った思いっきり和風(韓国風?)味!

にんにくダレの焼肉もトッピングしてボリュームアップしましょう。

 

今回は、カイハウスさんの企画で岩手県の八幡平の旨いもん もご紹介するコラボレッスンになります。

9月半ばに産地訪問に行ってきました。

イーハトーブ。賢治の理想郷のモデルとされる岩手県で、

真面目に手間ひまかけて作られた産品もご紹介したいと思います。

 

果物は、千葉の梨・葡萄を使わせていただく予定です。

 

 日程は下記の通り募集致します。

 

9月28日(土)

9月30日(月)

10月2日(水)

10月4日(金

 

 

 

各回共

時間:10時30分〜14時30分 

レッスン料:4,500円

定員:4名

場所:京葉線 新浦安駅 徒歩5分 (詳細はご予約確定後、ご案内させていただきます)

 

メニュー(予定)

八幡平のそば粉を使ったキノコと根菜のパリパリピッツア コチュジャン味噌

いろいろキノコのエゴマ油マリネ

煎りそばの実入りイモイモ根菜サラダ

葡萄の甘酒寒天ゼリー 

そばの実入りキノコのスープ

梨と甘酒のスムージー

季節のおまけの一品

 

※レッスン後、八幡平の旨いもんについての簡単なアンケートにご協力お願いします。

 

 

ご予約は下記ボタンから、メールにて承ります。

件名:料理教室について レッスン希望日と人数、ご連絡先アドレスと電話番号をご記入の上お申し込みください。

 

お料理初心者やお一人での参加大歓迎。お気軽にご参加ください。

 

お電話でのお申し込みは 050−3555−9314 までおかけください(繋がらない場合は、メッセージをお残しください。折り返しかけさせていただきます)

 

レッスン(7/31.8/2 終了)   ゴーヤとパインで夏に活力!

暑さに負けそうな体に喝を入れたくなる季節、ゴーヤの苦味とクエン酸たっぷりパイナップルで体にガツンと活力を与える夏レシピを紹介しました。

いつものそう麺を、アサリやゴーヤとトマトを加えたボンゴレにゅう麺にアレンジ。

残ったゴーヤで、桜エビを使った魚介仕立てのマイルドチャンプルーを作ります。

デザートには、フードプロセッサー(クッキングカッターでも)で簡単、パインジェラート。

お口直しにオススメさっぱり、季節のフルーツのシュワっと炭酸寒天ゼリーも作りました。

おまけレシピ、ネバネバオクラのおかか梅和えも登場。 

 

メニュー: ボンゴレゴーヤにゅう麺  /エビとゴーヤのチャンプルー/ 簡単パインジェラート

      季節のフルーツ寒天ゼリー/お楽しみ季節の野菜の一品/お飲物

 

 

丸ごとイカと旬のアスパラで 初夏のイタリアン(終了。ご参加ありがとうございました)

暦の立夏を過ぎれば気温も上がりじわじわ夏が近づいてきます。夏バテ予防にも元気の素、アスパラギンたっぷり旬のアスパラや、こちらも旬を迎えるスルメイカを丸ごと使って初夏のランチを作りました。

 イカはお刺身か冷凍モノしか調理したことない〜という人も、一度覚えてしまえば生イカの下ごしらえは簡単!1人一匹、さばいていただき、ワタまで使って濃厚チーズグリルやイカリング、下足のバタ焼きなどを作りました。

 

ビタミンCの豊富な旬のパセリや甘夏などはサラダやリゾットにも取り入れて、爽やかで彩りと栄養価もアップ。夏に備えたレシピでお伝えしました。

 

白ワインのシロップにとりどりのフルーツを漬け込むデザート、マチェドニアは、多めに作って翌朝のヨーグルトにかけて・・など、ラクして美味しいア活用法もお伝えします。

 

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。新鮮でおいしそうなイカを見つけたら、ぜひ、復習してみてください。

  

<メニュー 予定>

・イカとアスパラのチーズグリル 

・アスパラの甘夏リゾット 

・アスパラとトマトのサラダ 柑橘ドレッシング 

・イカのリング揚げ〜キウイソース 

・季節のフルーツデザート

 

 


春の芽吹きを感じよう!春のお豆と蕗味噌のお魚弁当(終了。ご参加ありがとうございました)

春野菜にはそら豆やグリンピース、山菜を始め、これから芽吹くためのパワーを蓄えた旬なお野菜がたくさんあります。また、新玉ねぎや新ジャガなど、今年初めて収穫されすぐに出荷されるいわゆる 新もの

野菜も並びます。

 

人の体も寒い冬を乗り越え、これまでに溜まりきった毒素を吐き出し、新生活に向かって元気を蓄えたい時期でもあります。

自然と、ちょっぴり苦味のあるものや、カリウムをたくさん含んだ春物野菜を食べたくなります。苦い・・けれど美味しい。

 

そんな体の欲求に従って、春を満喫できるお弁当を作りましょう。

 

蕗は名残の時期に入りますが、手作り蕗味噌の作り方と活用法をお伝えします。

 

季節の食材を使いますので、メニューは少し変更するかもしれませんが、基本、旬のものを使ったお弁当作りに役立つレシピをお伝えしたいと思います。

  

<メニュー>

手作り蕗味噌

鰆とそらまめのマヨたま焼き

そら豆とチーズの蕗味噌ワンタン揚げ

新玉ねぎとお豆のマリネ

お豆とサツマイモの炊き込みご飯

お豆のワンタンスープ

デコポンの寒天ババロア

豆乳ほうじ茶ラテ

 

蕗味噌お土産付き

 

 

 

2月〜3月のレッスン「旬の白菜使い切り優しい食卓。イチゴのチーズスフレで春気分」ご参加いただきありがとうございました。

 

白菜といえばお鍋ばかりでは飽きてしまいますよね。

 定番のロールキャベツやグラタンも、白菜を使ってみては?

 いつもの定番料理もちょっぴり目先を変えて楽しめますよ。

 

具材には、おからパウダーや鶏肉、タラや牡蠣などを合わせてよりヘルシーで優しいお味に仕上げるレシピを紹介しました。。

 

 

旬のイチゴは、甘い香りがそのまま残る、さっぱり、ヨーグルトチーズスフレを作ります。

 おひな祭りのデザートにもおすすめです。

 

おまけレシピも追加。

おからパウダーを使ったいちごミルクのソフトキャラメル、ご試食いただきました。

こちらはレシピを公開していますので、教室にご参加いただけなかった方もぜひ、お試しください。

 

P.S  今回は、お豆腐屋さんが作るおからパウダー メーカー さとの雪食品 様とのコラボレッスンととなり、スティックタイプのおからパウダーをお土産に差し上げました。

ご自宅にて、ぜひ、ご利用ください。

アンケートのご協力もありがとうございました。

 

 

 

メニュー:

おから入りヘルシー白菜ロール 白菜とタラ&牡蠣の豆乳グラタン 白菜のナムル風 イチゴのヨーグルトチーズスフレ   いちごミルクソフトキャラメル お飲み物 他

 

1月のレッスン「お豆腐キッシュで和カフェランチ。旬のキンカンで風邪予防!」は終了しました。ご参加ありがとうございました。


旬の魚介でクリスマス!切り身魚で楽食べ簡単アクアパッツア(ご参加ありがとうございました)

クリスマスリース作りと比内地鶏orスウィーツを楽しむワークショップ(ご参加ありがとうございました)

スープが旨い比内地鶏と根菜の滋養鍋 (終了しました)

11月は日本3大(美味)地鶏の一つとして知られる秋田の比内地鶏を使った根菜たっぷりのお鍋を作りました。(ブログでも紹介しています)

 

地元の生徒さん始め、今回は茨城や八王子など遠方からからもご参加いただきありがとうございました。

 

 弾力があって噛むほどに味わい深い比内地鶏のスープが、根菜の美味しさを引き立ててくれる

美肌やアンチエイジングにも効果の期待できる栄養素がたっぷりの美味しいお鍋をいただきながら、

比内地鶏についてご紹介させていただきました。

お料理に合わせて、秋田の蔵のお酒も紹介させていただきました。

 

季節の銀杏やムカゴも登場!

銀杏の匂いを楽しみつつ?皆さんと殻をムキムキ、比内地鶏と一緒に素揚げして季節の地味をいただきました。

 

先月の教室・秋刀魚料理でも紹介した手作り調味料(*味つけの素)手作りポン酢も登場。

旬素材で作る手作り調味料は、いつもの料理を一段と美味しく、気持ちもゆたかにしてくれます!

 

早速、ご自宅で復習していただいた生徒さんもいらっしゃいました。

 

デザートは今、ハマっているほうじ茶と旬の柿を使ってほろ苦手な甘いほうじ茶プリン。

 

今回は、比内地鶏応援隊 として、地鶏ならではの美味しさ、調理法を紹介させていただきましたが、

普段の鶏肉料理にも応用いただけるレシピなので、どんどん活用していただきたいです。

 

 

メニュー 

比内地鶏と根菜の豆乳滋養鍋

地鶏南蛮・手作りポン酢マヨ(比内地鶏応援隊 サイトにてレシピ公開しています) 

地鶏酒蒸し手作りおろしポン酢がけ

ササミと柿のなます ポン酢ゴマだれ

柿のほうじ茶豆乳ラテプリン 

地鶏料理に合うお酒

 






3月タカナシ乳業×クスパ タイアップ教室開催しました。

タカナシ乳業のマスカルポーネチーズを使ったレシピを開発、DECO HOUSE キッチンにて料理教室開催しました。

詳しくはブログにて紹介